• slide
  • slide
  • slide
  • slide
  • slide

イタリアオペラアカデミーとは、、、、、

イタリア現地でのコンクール案内、コンサート出演やオペラ企画、現地音楽事務所や歌劇場オーディションへの斡旋などを行なっています。

マスタークラス

2020年度 第13回 ジュゼッペ・コスタンツオマスタークラスはオンラインへ移行となりました。

短期集中留学

マエストロ ジュゼッペ・コスタンツオ宅   短期集中
ホームスティレッスン日本語サポートあります。
随時お申込み受付中♫

現在のご予約状況はこちら

留学生の活躍

ジュゼッペ・コスタンツオ現地門下生のコンクール
入賞情報、コンサートやオペラ出演、現地新聞の批評掲載等

【マスタークラス延期日程からオンラインマスターへ移行のお知らせ】

2020年8月30日(日)〜9月5日(土)、7日(月)

オンライン個人レッスン期間 2020年8月19日~10月18日 

 

日本の猛暑、ウイルス対策など毎日大変な日々を送っていらっしゃることと思います。

 

例年恒例となりました3月のマスタークラスがコロナウイルスにより延期になりましてレッスンを待ち望んでいらっしゃる生徒さん方にできる限り早い日程をお伝えしたく、感染者が落ち着いていました6月に延期日程を決定致しました。しかし日本の国内の状況も6月より大分変わって来ており、県外の生徒さん方が県を超えて東京や岐阜に移動される状況ではなくなって来ている事、それに加えまして本日アリタリア航空より出発便のキャンセルによる航空便の日程変更依頼(出発日前後7日間)がありました。

 

日程変更も可能ではありましたが、受講される皆様へ予定変更のご迷惑をおかけしてしまうこと、 国内の感染者の状況が6月の時点と違い増えていることなどを考慮しまして、実施を断念することといたしました。

 

度重なる中止に多大なるご迷惑をおかけしますことを心よりお詫びいたします。

事前にお伝えさせていただきましたように 渡航中止の場合、今回はオンラインレッスンへ移行させていただきたく思います。

 

参加者の皆様には個別にメールで別途ファイルにて日程表を添付致しておりますのでご確認の上ご都合のよろしい日時をお知らせくださいませ。

 

尚、イタリアとの時差の関係で

1日 3枠が限界ですので マスター期間にとらわれず 長い日程で組んでおります。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

【ベルカント練習法公開講座の参加応募をされた方へ】

 

「Zoom」にて

8月29日 土曜日 17:30-18:30 

 

参加者の皆様にはメールにて入室の際に必要なID番号とパスワードをお送りしておりますのでご確認ください。

日程のご都合がつかない方には

オンライン講座を録画した限定公開のユーチューブアドレスを

後日ご連絡致します。

 

 

 

【オンラインレッスンのお申し込み受付を開始いたしました!】

原則、以前マスタークラスを受講、聴講されたことがある方。もしくはその方のご紹介。

(マエストロの求めるレッスンへのご理解がある方)

 

ご希望の方はこちら info(at)opera-accademia.com へ以下ご記入の上ご連絡ください。

❶ お名前

❷ 声種

❸ 受講・聴講されたマスターの年と場所

❹お知り合いの紹介の場合はその方のお名前

❺ご使用されるネット環境(メッセンジャー/skype/など)

❻通訳の必要性

 

 

 


 

【パレルモマッシモ歌劇場ソリストオーデションにて門下生の伊藤友祐さん 26歳(バリトン)合格!】

イタリアオペラアカデミー協会会長テノールジュゼッペ・コスタンツオ

教授紹介はこちら

 

コスタンツオ氏に師事する現地声楽留学生
と現地の生徒さんとのコンサート

ピアノはコレペテイのカタラノット氏


ベッリーニ歌劇場

ベッリーニ歌劇場指揮、コレペテイ
レオナルド・カタラノット

北京歌劇場での【フィガロの結婚】 リハーサル風景

北京歌劇場での【フィガロの結婚】
リハーサル風景
我がオペラアカデミー協会にご協力いただいている
マエストロ レオナルド・カタラノット氏


ミラノスカラ座元コンマス、現モデナ音楽院名誉教授、ステファノ・パリアーニ

ミラノスカラ座元コンマス、現モデナ音楽院名誉教授、ステファノ・パリアーニ

オペラ(声楽):ジュゼッペ・コスタンツオ/ピエトロ・バッロ/ガブリエッラ・トウイッチ
コレペテイ:レオナウド・カタラノット/レオーネ・マジェーラ
ヴァイオリン:ステファノ・パリアーニ(元ミラノスカラ座、フェニーチェ歌劇場、コンマス)
チェロ:ジョヴァンニ・ニョッキ(ロンドンフィル)/マウリツイオ・サレーミ(メッシーナ歌劇場)
フルート:ジョヴァンニ・ロセッリ(ミラノスカラ座、ベッリーニ歌劇場)

ベッリーニ歌劇場にて歌劇場楽団と共に

2017年8月5日 シモーネ・アライモ演出「トラヴィアータ」

new!お知らせ


イタリアオペラアカデミー協会とは.....


声楽・コレペティ・指揮・バイオリンなどのレッスン、マスタークラス企画、イタリアでのコンクール紹介、現地の音楽事務所や歌劇場オーディションの斡旋などを手がけています。コンサートやオペラ企画にも力を入れており若手音楽家のキャリアへの助けとなる活動を行っております。声楽・オペラ留学に於いては当協音楽監督のジュゼッペ・コスタンツオ氏のほかに世界的キャリアを持つ歌手の方々、歌劇場関係者の協力も得ております。

日本へは毎年3月に来日、東京イタリア文化会館、岐阜、札幌、仙台、神戸、大阪などで声楽マスタークラスを行っております。

当協会の活動内容は「留学生の活躍」のページでご覧いただけます。

長期留学(1年〜)の場合、まず最初の数ヶ月でイタリア歌曲やベッリーニ、ヴェルデイ歌曲集で基礎を固め、その後それぞれのレベルに見合うレパートリーを勉強していきます。早ければ3ヶ月後くらいから現地でのコンサート経験を踏み、コンクール前に備えて多くのコンサートに出演していただきます。
留学10ヶ月後くらいには幾つかのコンクールに挑戦していただき、最終的にオペラオーデションなどを経てオペラ出演の経験を踏んでから帰国、またはイタリア国内(ヨーロッパ)を拠点として活動していくかを生徒さんとともに吟味していく方針をとっています。歌劇場のいろいろ裏話、オペラ留学のあれこれ、シチリア案内なども併せてご参照ください。

 

イタリアオペラアカデミー協会とは


歌劇場のリハーサル風景
留学生には可能な限り、歌劇場のリハーサルを見学出来るよう手配しています。イタリア現地の歌劇場がどういう風に舞台を作っていくのか、歌手はコレペテイとどういった勉強をするのか、プロの仕事を実際に自分の目でみて体験する事はとても良い経験となります。

ギリシャ劇場
シチリアには、世界的に有名な高級リゾート地「タオルミーナ」があります。タオルミーナにあるこのギリシャ劇場は、毎年、世界のVIPが集まる映画祭、そして数演目のオペラが上演されます。陽が落ちたときがオペラの幕開け。なんともロマンティック。昨年は、リゴレット、カヴァレリア・ルステイカーナなどでした。声楽留学生の皆さんとリゴレット鑑賞。2年前のノルマは、日本人声楽留学生も合唱として舞台にたちました。

イタリアオペラアカデミー協会事務局

Via G. Falcone 1 95030 Mascalucia (CT)Italy 
本拠地 シチリア
イタリア連絡先
+39 342 8025831
留学のご相談はメールにてお願いいたします。
info(at)opera-accademia.com


日本連絡先 東京事務局
住所:東京都千代田区九段北1-12-24 九段昭和ビル5F
TEL:090-4381-0116
お問い合わせはこちらからどうぞ

イタリアオペラアカデミー協会FBコミュニテイ

イタリアオペラアカデミー協会
FBコミュニテイ